七回忌だニャー

2010年の3月2日

我が家の長女・ニャーニャが天国へ旅立った日。

2016年の今日で6年。

いわゆる七回忌ってやつです。


平成元年に生まれて我が家の子になって
nya-nya2-AZUKI2.jpg
(なんでもオモチャになってた子猫時代)

大きな病気もせず、とってもいい子にすくすく育って
12170002AZUKI.jpg
(何歳かは不明。若い頃~)

最後は腎臓が悪くなったり(老猫にはつきもの)
ひきつけのような発作を起こしたり
おボケちゃんになったりしたけれど
立派に20歳まで生きてくれました。
P1020251AZUKI.jpg

突然やってきた年の離れた妹あずきとも
後半は仲良く…かは微妙だけれどww
くっついて寝たりと絆を深めてくれました。
P1110578AZUKI.jpg

何度も書いている気がするけれど、
ニャーニャの写真があまりなくて…

なんせ生まれたのが平成元年。
デジカメなんてない時代でしたから~

デジカメを買ってたくさん撮っていた頃の写真は
データ消失しちゃって残っていないし…

その後も、20年も一緒に居ると、
いつでも撮れる~と思ってしまって
結局あまり撮れなかったという…

ホント後悔…

なので今はあずきをバシャバシャ撮ってます^^


ニャーニャが旅立って6年~

あっという間でした。

七回忌となる今日は、明日のひな祭りも兼ねて
お雛様おまんじゅうをお供えしました♪

明日には、あずき用のお雛飾りって事になります


ニャーニャがいたら…と未だに思う時もあるけれど…
P1000074AZUKI.jpg
ニャーニャはニャーニャらしく
虹の向こうでの~~んびり過ごしてくれてるといいな!


  


ここからは妹・あずきの出番です(^^♪


今日の散歩で…

公園のグラウンドでテンション上がった!

遊んでいたら手袋がすっぽ抜けて取られたー!

やったね♪って顔っ

こんな事滅多にないからね~

取り返してまた奪って

ジャンプ!

ひとしきり遊んだら~


急に興味が失せて捨て去る…

いとかなし…

満足そうだからいいか♪



ちょっと寂しくて、めっちゃ楽しい3月2日でした~
スポンサーサイト
Category: ニャーニャ

5回目の命日

3月2日。

ニャーニャが虹の橋を渡って今日で丸5年です。

P1010018-2_1.jpg
何度か使っている写真ばかり。

12080004-2.jpg

写真が少ないのです~もっさ後悔!

ニャーニャが我が家来たのは平成元年。
nyakussyon-2.jpg
(当時のあずき父の職場に捨てられちゃった子猫でした。
 だから↑目と耳の脇が汚れがこびりついて、しばらく取れなかった~)

nya-AZUKI.jpg
(元気でお転婆で、でも優しい子でした♪)


そして5年前、20歳で虹の橋を渡りました。
その5年前の3月2日前後はとーっても寒かった!
ニャーニャボディとのお別れのまでの2日間、
コチーン!と凍ってドライアイス要らずでしたw

長丁場になると覚悟した介護生活も短期間で終わり、
買った紙おむつは2枚ほどしか使わず。

そういえば昔から私が手入れせずとも、自ら綺麗にして、
猫臭くもなく、毛艶バッチリ!

なんとも手を煩わす事の無い親孝行なニャーニャでした。
(いや、介護はもう少ししても良かったんだけれどね…)

P1000074;nya

年の離れた姉妹となった、あずきとニャーニャ
P1000130_AZUKI.jpg

猫パンチも日常茶飯事!
P1010143-AZUKI.jpg

ちょっとずつ姉妹らしくなって~


旅立ち5日前の仲良しツーショット
P1110883-nyanya.jpg


もう5年!早い~と感じる5年でした。

ニャーニャがいない日常にはすっかり慣れたけれど、
「あの時こうすれば良かったかな…」という後悔みたいなものは
今でも思い続けています。

そして、もっともっと絆が深まっただろうな~と思うと
ニャーニャとあずきの姉妹ショットをもっともっともっと見たかった!

悲しいとか寂しいは薄れてきてはいるけれど、
ニャーニャの存在はまだまだ大きいニャー!

P1020543_AZUKI.jpg
ニャー!!
Category: ニャーニャ

4回目の命日

アズキの通院後、前回の記事を書いた火曜日の夕食後から、

久しぶりに風邪で寝込んでおりました~

今年の風邪が悪いのか、そういうお年頃なのか、なかなか治らず。

いつも以上にポンコツ状態で過ごしておりました。

今は喉と鼻がヤバイ事になっとりますが、少しずつ快方に向かっております。

冬と春の気候を繰り返すこの時期、皆様もやっかいな風邪にはご注意下さい!


                              


本日3月2日は、我が家の長女・ニャーニャの4回目の命日です。

P1070996-2_20140301175409706.jpg
一年ぶりの主役ニャ!

20歳で虹の橋を渡ったニャーニャですが、

20年と4ヶ月ほど一緒に暮らしたのに、写真をあまり撮ってませんでした~

12080004-2_2014030117534117a.jpg

デジカメで撮り始めた最初の頃のデータが消えちゃったってのも大きな理由なんですが…

P1000172-2_20140301175345735.jpg

なので、ニャーニャ単体の写真は大抵以前の記事の使いまわし~

P1000073-2_20140301175343289.jpg

で、ここからはアズキとのツーショット。

こちらは初出し写真ばかりを掲載でーす!(自己満足♪)


(ニャーニャはまだまだ長生きすると勝手に思っていたので、

 やはりあまり撮ってなかったなぁ~。。。もっと撮っておけば良かった!)


アズキはニャーニャが大好き!

P1000130_AZUKI.jpg

大抵寝床で寝ているニャーニャ。出てきたらストーカーされてました♪

反対に、最初はアズキが大嫌いで逃げ回っていたニャーニャですが、

P1000298_AZUKI.jpg

少しずつ少~しずつ距離が縮まって行きました。

P1000620_AZUKI.jpg

見つめあい?ガン付け?


一本の歯ブラシを仲良く使う図

P1010358_AZUKI.jpg

体の大きさが逆転した頃、ニャーニャ自らアズキに近づくシーンもどんどん増えて行きました。

が、アズキはニャーニャと遊びたくて激しく近づくので、そんな時は・・・

P1020543_AZUKI.jpg

猫パンチをおみまいするニャ!!!

でも、穏やかに姉妹愛をはぐくむ時間も♪

P1040945_AZUKI.jpg

P1100432_AZUKI.jpg

P1110581_AZUKI.jpg

P1110871_AZUKI.jpg

同じ毛色で一体化?

P1110878_AZUKI.jpg

ニャーニャが我が家から虹の橋学園に編入しちゃって4年。

この仲良し姉妹のツーショット、もっともっと見ていたかったなぁ~

と、まだまだしんみりしちゃったりしますが、

当の本猫は「天使なお友達たちと楽しくやってるニャー♪」

とノンキに過ごしていると信じております。


つづきは旅立っちゃった後の写真を2枚ほど。

ぜんぜんキレイな写真だと母的には思いますが、

そーゆーのは苦手!って方は、ここまでで~ぺこり
Category: ニャーニャ

さんかいめ

本日3月2日は、我が家の長女・ニャーニャの3回目の命日です。

P1110035+AZUKI.jpg

20歳で虹の橋を渡ったニャーニャ。

20年も一緒に暮らしたので、最初の頃はニャーがいないのに慣れず

「あっニャーニャいないんだっけ~」

なんて思うことがちょくちょくありましたが、

3年経った今は慣れた…というか、納得できたって感じ?

「ニャーニャ元気かな~」なんてフッと思った事もあります

我ながら変な感覚ではありますが、

私の頭の中では『ニャーニャは虹の橋の向こうで楽しく暮らしている』

のが通常モードになっているみたいです


とはいえ、先日姉と甥っ子と、ニャーニャが旅立った日の話をしていたら、

やっぱり流石にウルッと来てしまった~

P1110028+AZUKI.jpg


実は・・・

3年経った今でも

「ああすれば良かったのかな…」

「あんな事すべきじゃなかったな…」

なんて後悔の念が消えていません。


『後悔』なんて思うのはニャーニャに対してもよろしくない気もするのですが、

どうしても浮き上がれない重い気持ちが取れないのです。。。


今までも書いていますが、、、

最後はおボケさんの症状が出ていたので、

朝夕、時間かまわず鳴き続けられた時。


思わず怒鳴ってしまったり、

軽いものを投げつけてみたり(もちろん当たらないようにはしていましたが…)

ニャーの近くの物をバンバン叩いてみたり。。。

その音や振動で驚いて鳴き止んで欲しいという気持ちと、

イライラして無意味に当り散らしてしまった気持ち。


その後「私って ギャクタイ しているのかも…」と深く深く落ち込んだりした事。


車に乗せると鳴き続け、病院では極度に緊張し、帰宅すれば不調になる。

通院はニャーにはかなりのストレスになると判断して、

最後は病院にも行かなくなっていましたが、

もし病院に連れて行ってたら、ひきつけの様な発作を軽減できて、

つらい思いも少なくできたのでは???????


今更そんなこと悩んでもしかたがないと解っているけれど、

ふと、そんな考えを堂々巡りさせては時々凹むのです。


あぁ…

暗い話になってしもた…

基本的に後ろ向きというか、マイナス思考なので…


もちろん楽しい記憶もたくさんあるので、

いつもそんな『うらめしや~』な思い出ばかりを

思い巡らせているわけではないんですよっ


ふてぶてしいニャー
P1010008+AZUKI.jpg


犬猿犬猫の仲だったアズキとも、最後は仲良しさんだったしね
P1070954+AZUKI.jpg
茶色姉妹。どこがニャーニャでどこがアズキだか、わかるかな~


元々ワンコもニャンコも大好きだったけれど、

でも飼うならばワンコだなー

なんて思っていた私が、ヒョンなキッカケでニャーニャを迎えて

89_11_08nya.jpg

19年目にアズキを迎えて。

20年目にニャーニャが旅立って。


テレビなどで子猫を見ると「かわいいな~」と思いますが、

「飼いたいな~」とはどうしても思えない。

ニャーニャが戻ってくるならば別だけれど。

きっともうニャンコはニャーニャで最後かな?(先の事はわからないけれど~)

94_07_20nya.jpg


何を書きたいんだか、自分でも意味不明になってきましたが。。。


ニャーニャ。

虹の橋学園3年生進級ですよ

お友達もたくさんできたかな?

あの子やあの子やあの子や・・・みんなと仲良く楽しく過ごしてね。


また会う時まで、ニャーニャ元気でね~

P1100425+AZUKI.jpg
「すきすき~♪」
Category: ニャーニャ

ニャーニャ三回忌

本日3月2日。

我が家の長女で、アズキの年の離れた姉、

ニャーニャの三回忌です。
P1000138-nyanya.jpg

ニャーが20歳で虹の橋を渡って丸2年。

ブロ友さんの受け売りだけど。。。

虹の橋学園、2年生進級です


最近やっとニャーニャがいない事に慣れたような?

認識できたような?気がします。

でも、未だになーんかピンと来ていない気もする…

なんて言ったら、オマヌケ過ぎでしょうか…


生後一ヶ月くらいで我が家の一員になったニャーニャ。

こんな小さかった子猫も
90_01_16.jpg
(生後3ヶ月頃の戦闘モードバリバリなニャーニャ)

病気もせず、なかなかのふてぶてしさが漂うほど立派に成長しました
P1010004-nyanya.jpg

お父ちゃんの懐で寛いだり
P1010015-nyanya.jpg

P1010016-nyanya.jpg

コタツ布団の上で寛いだり
P1010014-nyanya.jpg


いつも寝ていましたが、年を取って更に寝る時間も増えました。
P1110626-nyanya.jpg
食欲も減って、少し弱った様子も見られたり…


でもアズキが来てからは、ちょっと元気になりました!

子犬パワー満々のアズキに負けじと張り合ったんだよね


最初は大嫌いだったアズキに自ら歩み寄って、並んで寝てみたり
P1090549-nyanya.jpg

最後の5ヶ月くらいは、ちょっとづつ距離が近付きました。
P1110864-nyanya.jpg

お気に入りの一枚
P1040945明-2

ニャーニャが旅立つ5日前。
P1110883-nyanya.jpg
すっかり仲良し姉妹みたいな雰囲気でニャーニャを優しく労わるようなアズキ。


お父ちゃんにとっても、お母ちゃんにとっても、アズキにとっても

大きな存在だったよね~

未だに「あの時…」と後悔する事も色々あるけれど…

それもこれもニャーニャと過ごした貴重な時間だよね。


何年経っても、我が家の長女です
RIMG0015-nyanya.jpg
                    「ぬーん」
Category: ニャーニャ

22回目のうちの子記念日

本日11月3日

ニャーニャの22回目のうちの子記念日

そして本猫不在での2回目のうちの子記念日となりました

アズキ父の仕事場に捨てられていたのが縁で、
平成元年に我が家にきました
891108-nya-nya1.jpg
うちの子になって6日目
891108-nya-nya2.jpg
最初は目と鼻の横がガビガビになっていて、なかなか取れなかったよね

汚れもキレイに取れて、スクスクとでっかくなりました~
P1000074-AZUKI.jpg

ドドーンとまるまるな背中
P1010012-AZUKI.jpg

ニャーニャ「失礼なっ!!」
P1000645-AZUKI.jpg

ある日突然、年の離れた妹・アズキがやってきて戸惑っていたニャーニャ
P1000120-AZUKI.jpg
無理やりのツーショット

P1000128-AZUKI.jpg
不機嫌顔のニャーニャと寛いでウトウトするアズキ

ニャーニャと遊びたくて仕方が無いアズキ
P1000130-AZUKI.jpg

その度に高い所に避難して怒るニャーニャ
P1000378-AZUKI.jpg

P1010144-AZUKI.jpg
アズキ「あそんでよぉ!」    ニャーニャ「お断り!!」
P1010143-AZUKI.jpg
猫パンチ炸裂!!!!

それでも、徐々にニャーニャの方から歩み寄ったり
P1020237-AZUKI.jpg

スリスリ~
P1020238-AZUKI.jpg

P1030934-AZUKI.jpg

P1020802-AZUKI.jpg

P1040495-AZUKI.jpg

ちょっとずつ距離も縮まって

寒い時にはこんな姿も見られて
P1110878-AZUKI.jpg

笑ったり怒ったりしながら、楽しい時間を過ごしました

うちの子になってくれてありがとね
P1010018-AZUKI.jpg
↑何度も使っている写真。

デジカメを初めて買って撮った数年分の写真データが消えてしまった事と、
大人(ばーちゃん)になってからは、活動量も減ってあまり動かなかったので
いつも同じアングルになっちゃって、撮影枚数も少なかった事で、
ニャーニャの写真が少ないのです。。。

もっと撮っておけば良かった…と後悔してます

なので、アズキはブログに使う使わないに関わらず、
バシバシ撮ってたっぷり保存してます(バックアップも忘れずに!)



お父ちゃんもお母ちゃんも、
口には出さないけどニャーニャがいなくなって、やっぱり寂しいよ~

アズキも大好きなニャーニャとまた会えたら喜ぶだろうなぁ~

ある日、茶色いアズキのオモチャが目の端に入って、
私が「ニャーニャかと思った」って言ったら
お父ちゃんが「ニャーニャなら出てきてもいいのに…」ってポツっと言ってたよ~

でもニャーニャは良い子だったから、
虹の橋の向こうで楽しくしてるはずだよね
それでいいや

ニャーニャはずっとうちの子だもんねー

うちの子記念日おめでとう
うちの子記念日ありがとう
Category: ニャーニャ

ニャーニャの一周忌

3月2日

早いもので今日は我が家の長女・ニャーニャの一周忌です。
P1000645-AZUKI.jpg

20歳で私の手も煩わせずに虹の橋を渡った親孝行娘。
P1000004-AZUKI.jpg


ニャーニャのいない日常は・・・

もともと散歩する訳でもなく、1日中寝床にもぐっていたので
(なにせ猫ですし

特に変わりなく過ぎています。

でも、最初の頃はアズキ父もアズキも私も、

何かちょっとずつ変で、何とも言えない違和感がありました。


今は・・・慣れた?と言えば慣れたし

慣れない?と言えば慣れないし

なんとも自分でも分からない複雑な気持ちです。


ニャーニャが我が家に来た平成元年12月の写真。
たぶん生後3ヶ月くらいかな?
nya-AZUKI.jpg

そしてドドーンと大きくたくましく成長して
なかなか貫禄のあるおばあちゃんニャンコになりました
P1000011-AZUKI.jpg

旅立つ数週間前まで、後ろの棚の寝床に自分で登って寝ていました
P1070995-AZUKI.jpg

fukuraihahaさんから頂いた、キャットニップの入った香り袋と
P1090596-AZUKI.jpg

アズキが来て「若いもんには負けられない!!」

と、ライバル心むき出しで、食欲も出て元気になったニャーニャ。

アズキの好き好き攻撃に猫パンチをお見舞いした事も幾度とありましたが、

こんな風にチョットずつ距離が近付き
P1110774-AZUKI.jpg
↑このニャーニャが寝ている場所…
今では時々アズキが寝てます
P1200994-AZUKI.jpg

ニャーニャからアズキに寄り添って行った時は嬉しかったなぁ~
P1110862-AZUKI.jpg
アズキは自分から行くのはいいけど来られると…な困惑顔

寒さも手伝って、こんな2ショットは何度も見られました
P1110865-AZUKI.jpg

すっかり仲良し姉妹(年はばあちゃんと孫くらい離れていますが
P1110870-AZUKI.jpg

ニャーニャが虹の橋を渡る4日前の2ショット
P1110883-AZUKI.jpg

こんな写真を見ると・・・

アズキも会いたいだろうな…
今年の冬も一緒にヌクヌクしたかっただろうな…

私ももう一度なでなでしたい…

ずっと家族だと思っているし、写真で姿は見られるけれど、、、

柔らかい毛とか、たるんとしたお肉とか…

触りたいなぁ


そんなおセンチな気持ちになっちゃう一周忌。


ニャーニャのいない日常は…

やっぱりちょっと寂しいかな…
Category: ニャーニャ

ニャーニャ

3月2日火曜日
我が家の長女、ニャーニャが
虹の橋を渡って行きました。

20歳と5ヶ月位。
人間だと105歳だとか。


アズキのようにいつも傍に居る訳ではなく、
最近はいつも寝ていて姿が見えない事も多かったので、
今もまだ寝ているような気がしてなりません。

まだまだ長寿記録を更新してくれるつもりだったので、
ニャーの記事は プロフうちの仔記念日 と 先日のニャーニャも健在♪ くらい。

もっといっぱい載せれば良かったなぁ・・・


20年前、我が家に来て6日目のニャーニャ。
nyakussyon-2.jpg

1歳の時、子供を3ニャン産みました。
nya3beby-2.jpg

1ニャンだけ我が家に残ったミケ。
nyamike-2.jpg
当時は外に自由に出していたので、どこかに姿を消してしまいました・・・
(他のお宅で可愛がってもらっていると信じています。)

10年くらい前の写真。(栃木在住時)
09300051-2.jpg
12080004-2.jpg
12110003-2.jpg

3年前のどアップ
RIMG0015-2.jpg

2年前~今年の写真。
P1000004-2.jpg
P1000030-2.jpg
P1000044-2.jpg
P1000073-2.jpg
P1000172-2.jpg
P1070996-2.jpg


アズキと初対面
P1000085-2.jpg

無理やりの2ショット
P1000128_convert_20090717163701.jpg

P1000633-2.jpg
遊んで欲しいアズキと怒るニャーニャ
P1010151-2.jpg

ちょっとずつ距離が縮まって来ました
P1010331-2.jpg
P1010332-2.jpg
P1030927-2.jpg
P1040945明-2
P1070599-2.jpg
P1110001-2.jpg
P1110004-2.jpg
P1110005-2.jpg
P1110007-2.jpg
P1110867-2.jpg
P1110871-2.jpg
P1110884-2.jpg
↑左側にいるニャーニャの頭(耳)をアズキが舐めています


ニャーニャのために、

はるるさん
ポメたちの母さん
さくらママさん
りかさん

が、キレイなお花を贈ってくれました。
P1120100-2.jpg
ありがとうございました


3月4日 木曜日
ベルコット霊園 にて
アズキを連れて、ニャーニャの体とお別れして来ました。

アズキ父…あっ今日はニャーニャ父…は、仕事があるし、
お願いすれば夜でも対応してくれるようですが、
もしも夜に予約をして、急遽ニャーニャ父が残業~なんて事になったら、
私だけで夜間に行くのはちょっと…ということで、
代表で昼間、私のみが行く事に。

そんな私とニャーニャを心配してくれた、
はるるさんとポメたちの母さんが一緒にお付き合い下さいました。
ポメたちの母さんに車を出してもらって、後ろでニャーニャを抱いて
心強く行く事が出来ました

本当にありがとうございました

ベルコット霊園さん。とても心のこもった対応をしていただきました。

ここ数年おもちゃ的なものには興味ゼロだったニャー
以前fukuraihahaさんに頂いた、キャットミントが入った
このオモチャには興味をしめしたので、(その時の記事
失礼ながらニャーニャに持参させました。
P1090417-2.jpg


オプションで、足型を取ってもらいました。女の子だからピンクです
P1120099-2.jpg

お骨の袋もピンクです
P1120093-2.jpg
小さくなったニャーニャとアズキと共に帰宅して、
アズキに「ニャーちっちゃくなっちゃったね~」と近付けたら
ニャーにしていたみたく袋を舐めたアズキ。
解ったのかな?

残った妹・アズキを大事にしなくちゃ!!!



お花を頂いたり、気遣いのお言葉を掛けて頂いたり
ありがたくて、心から感謝いたします。

この記事を読んで、
ニャーニャの事を少しでも思って下さった方がいらっしゃいましたら
ありがとうございます。

「みなさん ありがとうでした ペコリ」
P1000060-2.jpg



20年間我が家の家族でいてくれたニャーニャ

お父ちゃんが言ってたよ
「おふくろが亡くなった時より悲しい・・・」って。
そっちでお義母さんに会えても、この事は内緒にしてね

結婚した年に我が家に来て20年…
私の人生の丁度半分を一緒に過ごしてくれました
(あ~ ニャーのせいで年バレタしょ~

アズキは時々ニャーのいた所の匂いを嗅いでみたり。
みんな少しずつちょっぴり変な感じ。

姿は見えなくなったけれど、ずっと我が家の長女です
ありがとう



↓つづきには、記憶として長々と書かせてもらっています。
旅立った後の写真も載せています。
気乗りのしない方はここまででお願いします。ありがとうございました。


Category: ニャーニャ

プロフ ・ その1  ニャーニャ

我が家の姉妹のプロフィールその1です。

                ニャーニャ 

P1030673_convert_20090718110756.jpg
                  (↑現在)

生年月日          : 平成元年10月生まれ(たぶん) 今年で20歳

家族になった日       : 平成元年11月3日

家の仔になったきっかけ : ニャーニャ父(アズキ父)の職場付近にいた捨て猫でした。
                  しばらく職員さん達で面倒を見ていたのですが、
                 社員旅行で留守にするため、家に連れて来る事に。

当時の写真
IMG_NEW_convert_20090717160519.jpg
生後1ヶ月前後かな?

名前の由来 : 数日“預かるだけ”のハズだったので、名前を付けるつもりはなく、
          犬に「ワンワン」と呼びかけるように「にゃーにゃー」と呼んでいる内に。
          気が付いたら我が家の仔になり、『ニャーニャ』と命名されました。

RIMG0420縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20090713214245

RIMG0014_convert_20090717160901.jpg
ゴロゴロゴロゴロ

アズキが来る前は食欲も落ち始めて、元気も少しなくなっていました。
新しい家族が増える変化がストレスになってしまうかな???と心配もしましたが、
アズキと張り合うように、食欲モリモリで元気にもりもり

P1020543.jpg

最初は“大嫌い!!”だったようですが、最近はしつこくされて怒ってもシッポも太くならないし、
なんだかウルサイいけど、なんだか気になる存在って感じ…かな?

P1020245_convert_20090718115226.jpg
↑後ろでアズキが寝てます

最近は加齢のため、腎臓が良くなかったり、耳も遠くなってきたり。
夜中大声で鳴いたりと、ちょっとボケちゃったかなぁ~という節が汗

P1000645_convert_20090717161142.jpg
でもまだまだ若いモンには負けへんで~

我が家の長女・ニャーニャ。よろしくお願いします福助
Category: ニャーニャ