かぞくだもの

アズキの最近のお気に入りの場所
P1150788-2.jpg
チラリッ
P1150789-2.jpg
「みつかっちゃった

いつもニャーニャが居た窓際(二階)です
P1000069-AZUKI.jpg

色合いが似ているニャーニャとアズキ。

通り掛ったご近所さんが見たら
「でっかくなった!」
「猫が犬になった!」
ってビックリされるよ~


ここも
P1150852-AZUKI.jpg
ニャーニャがいた時は絶対に乗らなかった場所です。

P1030929-AZUKI.jpg
そういえば下から羨ましそうに見てたよね~
本当は前から乗りたかったのかな?
ニャー姐さんに遠慮してたのかな?


眠い時、アズキ父や私の手を、目をつぶって気持ち良さそうな
ウットリ顔で舐めたりする姿を見ると、なんだか
アズキってちょっと猫みたい?と言うか、ニャーニャみたいな所があるような…

姉の真似をする妹って感じ?

アズキのプロフィール、

母親は柴犬・父親はキタキツネ・姉は茶トラ猫 です

ミツバと小花

P1150803-AZUKI.jpg

少し前のことですが・・・

いつもは歩かない時間帯に遊歩道で散歩。
そろそろ帰ろうか~と、駐車場の方へ歩いて行くと、
前からウォーキングをしているご婦人が来て、
アズキを見て「あらぁ~」と声を掛けてくれました。

関西の言葉のご婦人。
なんでも今年の春、引っ越して来たばかりとか。

以前住んでいたお宅のお隣さんに、外飼いのラブラドール君がいて、
お散歩等面倒を見ていたおじいちゃんが怪我から施設に入る事になってしまい、
残った息子さんご夫婦には赤ちゃんが生まれたり、お嫁さんがワンコ苦手だったり…
で、そのご婦人が6~7年、朝・晩のお散歩をしていたと。

そのラブ君、若い柴犬ちゃんが好みのタイプで、
たくさんの柴っ子ガールフレンドがいたそう。

こちらに来てからはワンコに触る機会もなく、アズキを撫でて
「写真を見てもダメなんだよ…この手触り!このニオイ!」と
涙ぐんで、とても喜んでくれました。

「また会えるかな」と、
涙を拭いながら立ち去るご婦人の後姿を見て、
もう帰る時間だったのですが、思わず
「もう少し一緒に歩きましょう!!」と追いかけました。


ラブ君は毎日の散歩を楽しみにしていて、
ご婦人の足音がすると、玄関を嬉しそうに見つめて待っていた…

こちらで引き取りたかったけれど、ワンコを飼える住居ではなくて断念した…

10歳のラブ君の最後を看取るつもりでいた…

色々な思い出を聞きながら、しばらくご一緒しました。

それまでは「犬なんてペット」と思っていたけれど、
縁があって長年可愛がって、「犬は家族」だとつくづく思ったと。


夕方の時間。なかなか散歩に行きづらい時間。
また会えるかなぁ…

せめて、他の散歩しているワンコちゃんと触れ合えて、
ご婦人が寂しい思いをしませんように。

そして、ラブ君が幸せに暮らしていますように。

なんだかほっこり暖かいような、なんとも切ないような。
複雑な気持ちの残る散歩となりました。


人間も犬も猫もどんな生き物も
一緒に暮らしていても、そうじゃなくても
愛情があればみんな家族

P1150254-AZUKI.jpg
「おばちゃん またあえるといいなぁ」
スポンサーサイト
Category: アズキ

コメント

こちらまで目頭が・・・。

いいお話ですね^^
あずきちゃんもニャーニャちゃんのこと思い出して居たのね!?
感触は写真では伝わらないですからね。
お散歩で会えたその女の方は幸せな時間だったと思いますよ!
また会えると良いねe-266

2010/07/29 (Thu) 16:51 | fukuraihaha #oKAhFFW. | URL | 編集
優しさに包まれて

アズキちゃん
お日様とニャーニャちゃんの優しさと温もりを感じながら…v-344
ご婦人の方は
アズキちゃんの温もりとアズキ母さんの優しさに包まれ
“場所”や“誰と”じゃなく
優しさと温かさを感じれる幸せ改めて感じますね

生みの両親と姉と育ての両親の良いとこどりのアズキちゃん♪
これからもいっぱい幸せ配りタッタカタッタカv-355v-355

2010/07/29 (Thu) 17:15 | ポメたちの母 #- | URL | 編集
No title

熱くなるお話ですね~
散歩をしていると、
「昔、犬を飼っていたんですよ~」と話しかけられたこと何回かあります。
そのころのお話をされるときの嬉しいお顔。
家族のことを話すんだもん嬉しい顔になるよね~
そのご婦人、
「また、アズキちゃん親子に会いたいなぁ~」って
思ってますよ~

やっぱり父親はキタキツネi-183i-183i-183だったんだぁ~w

2010/07/30 (Fri) 00:03 | さくらママ #kUUTCkdg | URL | 編集
コメントありがとうございます♪

fukuraihahaさん♪
掃除の行き届かない我が家i-229
ニャーニャのニオイはまだまだ残っていそうなので、
きっとアズキはいつもニャーニャを思い出していると思いますi-228

もう一度ニャーニャを触りたいなぁ…
という気持ちが私にもあるので、
ご婦人の気持ちが痛いほど分かりますi-241
いつかまたお会いしたいですi-185

ポメたちの母さん♪
そういえばカーテンもしばらく洗ってない…i-229
きっとニャーニャのニオイを感じていることでしょうi-228
いろんな形があって、絆があって。
愛情をそそげるって幸せな事ですねi-194

親&姉から良いとこだけ受け取ってくれていればいいのですがi-201
私からは、ドジな所を受け取ったようですi-278
ご婦人も一瞬でも幸せを感じてくれていたら
私もアズキも幸せですi-178

さくらママさん♪
アズキがいなければ、こんな出会いもなかったでしょうから、
ここでもワンコが繋ぐご縁に恵まれましたi-185
昨日も「去年まで犬を飼ってて~」という方と会って
ずっと笑顔でアズキの事をなでてくれましたi-194
家族との楽しい思い出ですもんね。
私もアズキもあのご婦人とまた会いたいです~

最近、父親は胡麻柴系キタキツネという噂も…i-237

2010/07/30 (Fri) 00:56 | アズキ母 #DNOJgeMM | URL | 編集
・・・。

ウルウルっときちゃいました。

あずきちゃん 叔母様に撫ぜ撫ぜしてもらって良かったねぇ~。

大切に絆を築き、幸せな時間だったのでしょう。
看取ると思っていただなんて~
なんと優しい方なのでしょうね。

アズキママさんの優しさが心に響いていると思います。
話をしながら一緒に歩いて貰って
すごく嬉しかったと思いますよ~♪
また お会い出来ると良いですね。

ペットロスの方に出会うのも・・・
切ないですよね。
泣きながら 何度も声をかけられたことあるけど~

自分の子はこうして生きていて
思い出させてしまうようで申し訳ないとか
心の中で葛藤しちゃう私。
ワンコがいるから出会える機会が沢山あるのも事実~。

ニューニャちゃんのニオイの残るカーテンや
棚の寝床・・・
アズキちゃんなりに、お姉さまの残り香で
安らげているのかもしれないワン。
カーテンの洗濯は 年末にしてあげて~(笑)

それにしても、棚で寝るなんて器用だわぁv-10





2010/07/30 (Fri) 10:20 | メルママ #Uru4/kPU | URL | 編集
コメントありがとうございます♪

メルママさん♪
出会ったご婦人はとっても情に厚くて優しい方だと思いますi-185
ほんの一時でしたが、貴重な時間でしたi-185

ペットロス…
切ないですね。。。
若いアズキの元気な姿が申し訳ない…と思ったこと私もあります…
でも、やっぱりワンコがいるからこそのご縁i-185
大切にしなきゃダメですねi-234

私のズボラさが功を奏してi-278
ニャーニャの思い出に浸れているのかもしれません~
掃除もカーテンの洗濯もどんどん先延ばしにする事にしますi-278

棚や窓際で寝る、ニャンコ犬アズキですi-100i-87i-101

2010/07/30 (Fri) 18:27 | アズキ母 #DNOJgeMM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する