ステロイドとオゾン療法

本日アズキの通院日でした。

って事で備忘録でーす。↓


前回の通院日にステロイドを注射して一週間。

便検査のための通院です。

この一週間、毎日ウンPを観察してきましたが、
潜血を思わせる黒い部分は色は薄くなったものの
無くなる事はありませんでした。

案の定、今日の検査でも少しの潜血が認められました。。。

体重も少し減ってしまい、8.10kg → 7.95kg

でも食欲も元気も変わらず調子は良し!


先生もどうするか悩んでいましたが、
今までの整腸剤は変わらずで、
それにプラスしてステロイドを2日に一度飲む事に。

飲み続けていたジルケーン(サプリ)は、
(今時期、苦手な雷も鳴らないし)
今現在効果があるのか?なので、とりあえずお休み。


そして新しく『オゾン療法』もしてみました。

オチリに細いチューブを入れて、その先の注射器から『オゾン』を注入。
(空気のように透明なので見た目「カラの注射器」です)
注入してすぐに腸壁から吸収されるそうです。

免疫力を正常に調整する働きがあるそうで、
人間の医者との話では腸炎にも効果があるとか。

アトピー等に効果が見込めるらしく、
地元ワン友のポメちゃんも『オゾン療法』を経験していて、
効果もあったようだと以前から話しには聞いて知っていたので、
不安もなく受けてきました。

少し続けて行く事になるかな?(ちなみにアズキの体格で一回2,500円でした)


ステロイドについては…

「1kgに対して2mgを毎日飲む」のが効果的ではあるそうですが、
副作用も心配される量とか。

今回飲むのはその1/4量の「1kg:0.5mg」
それを2日に一度。
その量だと副作用の心配はないとの事。


食物アレルギーの疑いの話しもしましたが、
「検査は高額だし、積極的にはお勧めしていない」と。
アレルギーから皮膚はもちろんお腹に反応が来た時にも、
ステロイドは効果的とか。
(免疫抑制剤もかなり効果あるが高価だと。)

お腹の状態によっては、いずれアレルギー検査を受ける事も念頭に置きつつ、
また一週間後に通院します。


結局、ずっと悩みの種なIBD疑惑もよくわからず、
ステロイドとオゾン療法の併用だと、今後改善されたら
どちらが効果的だったのかを判断できない気がしないでもないですが、
まずはアズキの腸の状態を正常にするのが先決だものね。



最近気が緩んでいるのか、筆記用具を用意するのを忘れていて、
診察中に聞いた話を記憶に残っている限りツラツラと書きました。

私のご立派な脳みそでは聞き間違い・記憶違い等あるかも~~(滝汗)
忘れている事も多々ありそうなので、思い出したら追記しようかなww

m(_ _)m
スポンサーサイト