あずきカルテ 2/2, 2/17, 3/2

せっかく融けて、春へと近づいていたのに、また積もった!雪!


景色は冬へと逆戻り~

一進一退…本格的な春まではこれの繰り返しですかね…



散歩終わりのどろりんちょとの戦いはまだまだ続きます~


----アズキカルテ ココ カラ ハジマル スルー シテ イイ デスヨ----


さて、3回分も溜め込んだ通院備忘録。

前々回からステロイドの量が減りまして♪
(ガッツポーズもんの喜びでしたっ)

正確には投薬の回数が減ったのですが、

『一日おき』だった所を、変則で『5日に2回』。

飲→休→飲→休→休→飲~~のローテーションに。

・・・・・・

解りづらいですが、つまりは減ったのです♪

カレンダーに印を付けて確認しながら、現在もそのペースを継続中~


そして、体重はどんどん増量中~

2/ 2 8.75kg
2/17 8.8kg
3/ 2 8.92kg!

9kgが目の前に…ヤバし!!

太らせ過ぎか…と焦ったら、先生いわく
「これくらいなら大丈夫!背中まわりがぷよぷよしてきたけど(笑)」
だそうです~~~

そして、
「体重がこれだけ増えていってるって事は、腸の炎症がそれほど酷くないってことだね。
 薬(ステロイド)もっと減らせそうだね。」
ですって!

IBD(炎症性腸疾患)は
体重減少が怖いので、食べて太れるのはいい調子!

とはいえ、このままドンドン太っちゃうとマズイ…
最近走ってないしね…散歩がんばらねば~~


つい一喜一憂してしまう、便検査の潜血ですが、

2/ 2 うっすら(2回続けてのうっすら判定!小躍り♪)
2/17 2プラス(ガックリ…通院前の数日、あずき連れで
                用事お出掛けが続いたからストレスが要因の一端かも)
3/ 2 1プラス(前回よりは減っているので、まぁまぁまぁまぁ)


他の薬もオゾン注腸も引き続きで変更なし。


ずっと通院しているのに初耳でしたが、鍼灸も施されているそうで!
ただ、内科的な影響は???なそうで。

以前のドッグマッサージで「背中にある胃腸のツボ近辺が硬い。」
と言われた事を聞いてみると、やはり同じ部分にツボがあるので、
揉みほぐしたり、温めるのはいい(特にゲーリーの時など)
素人が素人なりに揉んだりしても大丈夫との事でした~
引き続きモミモミ続行します♪


進んでさがっての繰り返しですが、
負けず!退かず!こちらの戦いもまだまだ続きます!
スポンサーサイト