8回目のうちの子記念日

1日過ぎてしまいましたが~

10月7日はあずきが我が家の一員になった記念の日でした♪


まずは毎年載せてる出会いのキッカケの
地元新聞の 切り抜き 千切ったやつ^ ^


キッカケがあったらワンコを迎えたいという
気持ちは常々ありましたが
この「差し上げます」記事を見つけた瞬間
もうこれは運命的!!これだ!!!と
居ても立っても居られず、
あずき父に電話して許可を取って
まずはひとりで会いに行きました。

これも毎年使い回してる
あずきを産んでくれた柴お母さんのおうち~

矢印の所から高い壁を乗り越えた
ハスキー(たぶん)お父さんの男気にあっぱれ!

パピッ子たちはコロコロみんな元気イッパイで
敷地内を走り回って声を掛けたら駆け寄ってきて
そりゃもう可愛いなんてもんじゃなかったぁ~


柴お母さんの飼い主さんに抱っこされる
あずき(左)と兄弟の大きさの差~(⌒▽⌒)


最初はどの子も可愛くてどの子を迎えてもいいと思ったけれど
1番小さくて飛び切り元気なあずきが気になって…

でも、ワンコを迎えるのは初めてだと話したら
飼い主さんはちょっと怪訝そうな顔をして、
あずきを抱っこして触らせてくれなかったんですよね~(^^;;

アレコレ話して、猫(ニャーニャ)が当時19歳で、
長く一緒に暮らしてるって話をしたら安心してくれたのか
軟化してw抱っこさせてくれました( ´艸`)

迎えに行く約束をして、1度帰宅して
あずき父が帰宅後ふたりで迎えに行って、
私が抱っこして帰りはさんにんで帰宅。

急に環境が変わって不安だったよね
途中、車の中でクンクン鳴き始めました。

生後46日。
もっと親兄弟達と一緒にいさせてあげたかった…
先方の都合もあって早くに引き離しちゃってゴメンね。

大丈夫だよ。大切にするからね。
声を掛けていたら私の腕の中で徐々に落ち着いてくれました。

元飼い主さんに「1番素直かも」と言われていた、
1番小さい体のピンクの首輪ちゃんが、
この日から我が家の家族の一員
「あずき(当時はアズキ)」
になりました。


8回目の記念日の昨日は
いつもと違う缶詰でお祝い!
もちろん療法食ですが、いつものより美味しそう♪


「よし♪」

ガツガツ食べる~

とても美味しかったようです♪


散歩は、大好きなあずきの庭・アルテンへ

雲は多いですが樽前山はクッキリ!


風が冷たくてもう晩秋?って感じ(^_^;)


桜の木の下は落ち葉で秋景色



凛々しい立ち姿

フォルムが綺麗だね~カッコいいね~(≧m≦)

あっ!虫!



ぴゅーん

走る姿もカッコいいよぉ~


「もってきて」するかい?


もってきて~

エラいね♪


お気に入りでスッカリボロボロな
やわやわディスクに向かって~


ジャンプ~


楽しいお顔♪


まだまだ無邪気なめんこちゃんです♪



帰宅後
いつもは間食としてドライフードを5粒ほどあげるのですが
記念日だしね♪と、いつもより大きなオヤツを進呈
(いつもこれなら5~6等分にカット!)

食べ応えありだね♪


と、ちょっとだけいつもより美味しい、
ちょびっとだけ特別な記念日を過ごしました♪


これからも、何度も何度も迎えたい記念日。

来年もその次も毎度の写真を使い回し~って
マンネリ記念日記事を書きたいと思います!( ´艸`)

まずは今日からの一年も平穏無事に
ほんのり幸せに過ごせますように。


あずき!うちの子になってくれてありがとう!

うちの子記念日おめでとう!ありがとう!!
スポンサーサイト
Category: アズキ